autumn1.jpgautumn2.jpg

旅行に行った。なかなかの秋の景色だった。
上の写真は、「天狗の庭」といわれる場所の近く、なんとかスカイライン?で撮った写真。
カメラは、PENTAX K100D(18~55のキットレンズ)。カメラが良いのか、腕が良いのか、景色が良いのか、なかなか満足のいく写真だった。
ほかにもたくさん写真をとった。写真を撮りに旅行に行くようなものだったり。

いつも旅行に行って写真をたくさん撮ってくるが、その写真をどうやって楽しむかには今だに公式がない。
家庭のプリンタでプリントする。写真屋でプリントする。コンビニでプリントする。PCに入れて画面で楽しむ。アルバムに入れる。写真立てに入れる。

しかし、いずれもコストがかかるし、デジカメのように大量に写真を撮っても大丈夫になり、全部プリントするとなるとそれなりにコストも手間もかかる。
そんな大量写真時代に適した写真の楽しみ方が、最近盛り上がってきたデジタルフォトフレームだ。

そんなわけで、うちの親が一つ買った。選んだ基準は一番安いから。
以下の写真が、飾ってみた一例。(トランセンド製「T.photo710」)

digiphoto1.jpgdigiphoto2.jpg

上記の写真の例のように、カレンダー・時計を表示させながら写真を飾ることもできる。写真を液晶全面に表示させることもでき、スライドショーにも出来る。
安い割になかなか液晶がきれいだ。新型もすでに出ているが、この旧型でも十分きれいだ。コンデジや携帯などにはこれで十分だろう。あとは、フレームのデザインや機能で選ぶのが良いように思う。

国産のものは、ソニーのものが人気のようだが、トランセンド製に比べ高価で、それほど多く売れている印象がない。以下に、楽天のアフィリエイトリンクを張っておくので参考にしてみてほしい。

先日、Amazonクレジットカードが、12月15日をもって終了という記事を書いた。

今日、退会したので、12月15日をもって私のもっているAmazonカードは使用できなくなる。

対応してくれたのは、疲れていそうなお兄さんだった。カスタマーサポートは込んでいて6分も待った。

っていうか、固定電話以外はフリーダイアル使えないって言うのはなんだ。

手続き自体はあっけなく終了した。カスタマーサポートにつなぐ前に自動音声で電話用暗証番号を入力しているからか。ちょい微妙。

私は、分割でPCを買っていたので、それについてどうなるか、カスタマーサポートに聞いてみた。

分割払いの支払いについては、Citiクラシックカードに切り替えなくとも、現状のまま継続できるということだ。その場合、カード自体は使用できなくなるが、残りの支払いは毎月引き落とされ、その分の明細のみ送られてくるらしい。

そんな説明書いてあったかな…?

よく覚えてないが、そういうことらしい。ちなみに、先月分の引き落とし明細書にはAmazonカード終了のお知らせは入っていなかったので、カードの終了のお知らせは、今のところEメールのみということか?

ちょっとそれは無いんじゃないかな、amazonさん、citiさん。

その他にもいろいろと同じようなテーマのblog記事があったので、紹介しておく。

で、とりあえず、今後のメインカードは、楽天カードにしようかなと。

というのも、私の周りの人が、みんな楽天カードを勧めてきたから。

…う~ん、まぁ、とりあえず、みんなおすすめらしい。

とりあえず申し込みました。

私と同じ境遇の方、どうやら楽天カードはおすすめらしいです。下からどうぞ。

(アフィリエイトリンクが気になる方はググれば簡単に申し込みページが見つかると思うので、そちらからお願いします。)

GH-UFD4GD商品画像 先日、メモリを買ったが、一緒にUSBメモリを買った。
実は、USBメモリを今まで持っておらず、初めて買った。
というのも、あまり使う場面が無く、大事なデータを入れて無くしても困るからだ。
買った今でも、仕事で使う気はない。

選んでみて驚いたが、4GBのUSBメモリは2千円しないのね。
16GBでも6~7千円だった。しかも結構読み書きが早い。

私が選んだやつだけかな?…私が選んだやつはグリーンハウスの「GH-UFD4GD」というやつ。
これが思ったより小さくて、思ったよりかっこよかった。
まぁ、活用のシーンはあるだろう。マックとウインドウズの間のファイルのやりとりもこれで直接できる。

GH-UFD4GD商品画像GH-UFD4GD商品画像2

GH-UFD4GD商品画像3

なお、本USBメモリは総容量が4GBなので関係ないが、同じモデルで8GBのもの16GBのものがある。これらは、最大容量こそ4GB以上だが、FAT32でフォーマットされているので、4GB以上のファイルを取り扱えません。

もしも、1ファイル4GB以上のもの入れたい場合には、USBメモリをNTFSでフォーマットする必要があります。

先日、私のところにもメールが来ました。
私の買い物は、だいたい本かPC周辺機器かゲーム・CDなので、Amazonカードの登場は待ちわびていました。
申し込んではや1年?…もうやめるってどういうこと?

で、なんで、デフォルトで年会費有料のカードに変更なのか?…よくわからん。

しかも、先日来たメールによると、年会費有料のカードに切り替えるのをやめるためには、10月27日までに電話をこっちからしなければならないそうだ。専用のページくらい用意できんのか。

さて、メインカードをどうするか。

そして、Amazonの利用の仕方をどうするかを考えなければならない。

一番の候補は、楽天カード。
楽天での買い物は2%ポイントキャッシュバックで、楽天以外での買い物は、1%ポイントバック。毎週金曜日はポイントが2倍とか、モバイルからだと5倍とかそんな企画があったりしていろいろお得。

でも、楽天ブックスは、微妙。配送料1575円(税込み)以上は配送料無料は良いとして、メール便か宅急便かの自動選択っていうのはありえない。宅急便を選べるなら良いけど、楽天ブックスがどっちかを自動に選ぶとかありえない。メール便のクオリティは商品を配送できるものじゃない。

というわけで、メインの本がダメとなると、そもそも楽天のポイントを貯める意味があるのかわからない。
でも、2000ポイントプレゼントは、ちょっと魅力的。

どうしようかなぁ。。。。。

とりあえずアフィリエイトリンクだけ貼っておこう。