デジタル一眼レフ熱上昇中


父親が、Nikon D80 + PIXUS MP960を買うと言い始めた。
そして、この熱に便乗して、デジタル一眼レフ熱が上昇中である。

相変わらず、PENTAX K100Dにお熱。

私は、コストパフォーマンスが高い商品というのが大好きで、ケータイをウィルコムにしているのもそのせいだし、現在使用中のPCも、本体7万円、ディスプレイ3万円のものである(でも、自分の使い道では十分な性能)。さらには、マウスも、Microsoft IntelliMouse Opticalという廉価なマウス(でも、すごい使い勝手が良い)だし、プリンタも、2万しなかった複合機(PIXUS MP5。今でも現役)だ。

その時々、状況に応じて、コストパフォーマンスが最も高いと思われる商品を選んできた。まぁ、貧乏だから、という点もあるが、それ以上に「お得感」が重要なのだ。買って使用してみて、この値段でこれだけのクオリティ…満足…。という感が好きなのだ。

でも、逆に、キーボードは、Realforce 89という馬鹿高い商品を使っている。文句なしに、このキーボードは、最高品質だと思えるから買った。

どうやら、私は、安くて良い物か、それ以外なら最高の物が欲しい、という貧乏わがままらしい。

というわけで、PENTAX K100Dにお熱である。K10Dじゃだめなのだ。ってか、K10Dも欲しいんだけど、でもK100Dほど惹かれないのだ。なんというか、K10Dが、「最高」とは思えないからだ。(もちろんK100Dより良い商品であるのはあたりまえだが)

初心者なうえに、貧乏だから、やっぱりK100D。
これから先、ステップアップして、最高と思える物に手を出したい。

それが私の価値観というやつらしい。

あ~、欲しい。さて、どこで買おうかな。。。

似たようなエントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です