フリーなのに強力なアンチウイルスソフト「Avira Antivir」の日本語版がついに登場


AVIRA日本語版、初上陸。リリースサイトキャプチャ

Avira Japan

フリーなのに、アンチウイルスソフトの完成度としてはそこらの有償ソフトに負けないソフト「Avira AntiVir」の日本語版がついに登場するようです。
何となく硬派なイメージがあったのですが、上記告知サイトを見ると、「製品の情報についてはちょっと待ってね」と砕けた感じです。

これで、ファイアーウォールも搭載した「Premium」(有償)も公式日本語版が出てくれれば、私は人柱になっても良いとかちょっと思ってます。
英語版も検討したんですが、いざというときに問い合わせがめんどくさいので「ESET SmartSecurity」を買っちゃったりしてたんですが、サブPC用に「Premium」を入れてもいいですね。

ちなみに、Avira社は、レポーティングすると日本からでも結構素早く応えてくれます。英語ですが。
12月、注視していきたいと思います。

<参考リンク>

似たようなエントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です