SlipOn(スリップオン) ロディア#16(No.16)用レザーカバー正面

PCが大好きでキーボードも大好きだけど、手書きのメモも好きである。

昔、論文試験がある試験対策でものすごく文字を書いていた時は手首の痛みが酷かった。それも万年筆にしたらかなり痛みが解消したという体験から、なるべく普段のメモやノートも万年筆にしている。(ちなみにキーボードは、デスクトップではRealforce、ノートはThinkPadにしたら改善した)

とはいえ、結構なめんどくさがりなので、万年筆特有のめんどくさいのはイヤ。

そんな自分にとっての必須アイテムが、PILOTのキャップレスデシモという万年筆。これは別エントリー済み。
→続きを読む

セーラー・プロギア・インペリアルブラック・イメージ1

止まらない物欲

この前ペリカンのスーベレーンM400を購入したばかりだというのに、常用しているロディアNo.16のメモカバーを我慢しきれずに購入してしまった(→別エントリー)ことを皮切りに、そのメモカバーのペンホルダーにセットする万年筆がほしくなってしまった。

第一候補は、ペリカンのスーベレーンM300。小型でインク吸入式のスーベレーン。M400が良いだけに間違いない買い物っぽいが、いかんせんM400を購入したばかりだし、ちょっと高いし、緑縞しか無いしということで二の足を踏んでいたら、M300ベースのカスタマイズモデルM320シリーズを見つけるも、気に入ったオレンジはどこにも在庫が無く、しかも高かった。

そんなこんなでいろいろと万年筆をあれやこれやと探していた。
最終的に、ラミーの2000に落ち着くかに見えたが、たまたま、セーラー万年筆の「プロフェッショナルギア インペリアルブラック」なるものを見つけてしまい、それがまた好みにドンピシャだった。

軸が太く、メモカバーには間違いなく収まらない。でももう関係ない欲しいっ!

…ということで購入してしまいました。
→続きを読む