Sonyのインナーイヤーヘッドホン「MDR-ED31(SP/LP)」が生産終了したので代替製品を探してみた


MDR-ED31LPイメージ

MDR-ED31らぶな管理人です。
もう先代のMDR-ED238(SP/LP)から、ずっとこのシリーズを利用してきました。
特徴的なイヤーピース形状のお陰で、「耳から外れない快適な着け心地」「音漏れしにくい」という利点があり、これを他のカナルタイプのイヤホンでは満たせなかったために、ずっとこれを利用していたわけなんです。
音質にこだわる方はコレを選ばないようですが、私はこれで十分です。

しかし、世はカナル型全盛期なようで、生産終了となりました(公式:MDR-ED31LP | ヘッドホン | ソニー)。
いつかはそうなりそうな気もしていたのですが、悲しいです。

代わりになるイヤホンを探してみた

後継機がすぐに発表されることを願いたいところですが、悲しいことにそういう発表も今のところ見当たりません。
買いだめしようかと思ったら、どこに行っても無いし、ネットでも見当たらないしで、やっぱり代わりの物を探すしかないと判断しました。

一度諦めて、以前敬遠した通常のタイプやカナルタイプにも再度挑戦したのですが、やっぱりダメでした。なぜあんなに着け心地が悪かったり、すぐに外れてしまったり、音がこもって聞こえてしまうのだろう。。。

そんなわけで、代わりになりそうなイヤホンを探してまとめてみました。

【追記(12/9/22)】AppleのEarPodsについてエントリーしました:Appleの新イヤホン「EarPods」を試してみた。MDR-ED31(SP/LP)代替に最適か? | Lunarian's Blog

大本命か?「PHILIPS SHQ1000/98」


写真を見てもらうと分かるのですが、形状がばっちしです。安くて気軽に購入できるので、すでに試し済みです。
着け心地と音質がOKで音漏れも気になりません。価格も安く、抗菌・耐水仕様。

いきなり答えが見つかった感があるのですが、MDR-ED31(SP/LP)と比較して以下のような違いがあります。

  • コードや本体が赤い
  • コードの分かれ方が、Sonyのような非対称ではなく、Y字。(首の後ろに回して邪魔にならないとかがしづらい。)
  • ストレートプラグ+コード超1.2m

個人的には、上記3点が難点で常用にいたっていません。その他の特徴は完璧なのですが。。。

安い! 「JVCケンウッド HP-F107」


これも形状がバッチシです。上のPhilipsのよりもさらに安く購入できます。
現在注文中で、使用感をレポートしたいと思っています。とはいえ、おそらく以下の点で常用に至らなそうです。

  • 安っぽい(実際安いが)
  • コードの分かれ方が、Sonyのような非対称ではなく、Y字。(首の後ろに回して邪魔にならないとかがしづらい。)
  • ストレートプラグ+コード超1.2m

高いが良いか? 「BOSE IE-S2」


言わずと知れたBOSEが出しているインイヤーヘッドホン。価格も高いだけあってBOSE音質を楽しめるようだ。
ケーブル長は個人的には長い(1.2m弱)上に、接続端子が確度がついていてまた使いづらそうな印象を受けるが、形状・音質・キャリングケース付きなのはポイントが高いと感じる。

上記写真で見るとやけに特徴的な形状のイヤーピース(Stayhereチップ)だが、右画像のような別売りの専用イヤーチップを購入して付け替えることが出来るようだ。

試したことが無いので分からないが、機会があったら試してみたい。
なお、本機の先代となる「BOSE IE-S」については、安く中古が販売されているのも散見されるが、偽物が結構出ているようなのでご注意を。

比較表

各タイプの比較表です。

  MDR-ED31SP MDR-ED31LP SHQ1000/98 HP-F107 BOSE IE-S2
写真 MDR-ED31LPイメージ
メーカー Sony Sony PHILIPS JVCケンウッド BOSE
公式HP 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
価格帯 3千円強 2千円強 1千円弱 1万~1万5千円
音質
プラグタイプ ストレート L字 ストレート ストレート 傾斜
コードタイプ 非対称 非対称 Y字 Y字 Y字
コード長 0.5m 1.2m 1.2m 1.2m 1.2m弱
シルバー 黒、白、シルバー
その他特徴
  • 生産終了
  • コードは非ゴム素材
  • 専用ケース付き
  • 赤い
  • 防滴・耐水
  • 専用ケース付き
  • 安い
  • 高い
  • BOSE
  • 高音質
  • 独自の傾斜プラグ
  • 独自のイヤーピース
  • 専用ケース付き

※すいません、テキトウです。

購入用リンク

似たようなエントリ

6件のコメント

  1. ゼリー

    みごとなテーマです。ビックカメラ店員にきいたところ、震災で工場がやられ、イヤホン部門をかなり縮小したみたいで、本当にショックでした。
    ためしにカナルを買ってみましたが、10分歩いてギブアップしました。
    店に戻って店員に相談したところ、私の苦痛をわかってくれ「FI-DC1550M1」をすすめてくれました。近い形でした。でも、Y字でロングコードでした…。コードもつるつるでからむし…。
    もう中古だろうがプレミア価格だろうが同じものを買い占めてやろうとおもい、しばらく調べていたら海外でSONYが「MDR-ED12LP」というのを販売していました。
    形は同じです。でもY字っぽい、コードも長そう。
    コード非対称で短いものも作ってたソニーは、研究時間を他の何倍もかけていたんだと実感しました。
    本当に死活問題です。今は壊れかけの「MDR-ED31」を使ってます。
    修理に出したら直してくれるんでしょうか。
    BOSEのは試着してみましたが、ぜんぜん近くなかったです。

  2. ゼリーさん

    コメント誠にありがとうございます。同志が居て嬉しい限りです。ホント死活問題ですよね。。
    震災の影響だとは考えもしなかったです。なんかそう言われてしまうとしょうがないのかと思ってしまいます。

    「FI-DC1550M1」…調べてみたら、確かに形は似てますね。ゼリーさんの感想だと、PHILIPSの方がよさそうですね。。
    「MDR-ED12LP」も、型番まで似てて期待してしまいますが、ちょっとアレですね。
    BOSEは、ぜんぜん近くないのですか。。。

    修理対応はしてくれる気がしますが、それも数年で打ち切られる気がします。

    あぁ〜、絶望ですね。。。
    なにか良いのあったら、またblogで報告します!

  3. ゼリー

    ビックカメラ有楽町に修理に出したら「(ソニーから)同じものは無いのでMDR-EX60SPと交換になります。色は3種類から選べますという回答がありました」って…
    はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

  4. Appleは目に入ってなかったですね。メジャーな機種でしょうから機会があれば試してみます。Philipsの開放型は、ここ数年でに2つ購入しましたが、音質的に完全にハズレと、耐久性ほぼゼロの機種でしたのでしばらく購入する気になりません。BOSEは何となく違う気がしていましたが、やはり近くはないですか。MDR-ED12LPは記憶が確かなら数年前に大連で見た気がします(たぶん偽物だろうけど)。そこで購入したゼンハイザーのMX500は偽物だったし。
    私もMDR-ED31は使っています。というのもソニーの初期のカナル型を使って耳の中が痒くなり、以来、耳のかゆみが完治しないのでカナル型が使えないからです。そうした事情からつけ心地は当然気にしますが、私の用いる音量では音漏れは気になりませんので、好みの傾向が若干異なるとは思います。
    仰るように、SONYをはじめ国内メーカーはカナル型ばかりになってしまったので、選択肢が殆どなくなってしまいました。SONYでは、MDR-ED31と共にMDR-E931LPやMDR-E888LPを壊さないように細々と使い続ける羽目になっています。そういう事情なので色々物色していまして、最近、JVC HP-F107が気になって訪問した次第です。
    ゼリーさんが店員さんに勧められたfinal audioのFI-DC1550M1は私も使っています。しかし、MDR-ED31とよく似た形状にも見える飛び出した構造の部分は、重低音よりもボーカルのための様に聴こえますし、音漏れは非常にしやすいイヤフォンですので、だいぶ傾向が違います。しかし、耳に載せている感じでも落ちてこないので、快適ではあります(ゼリーさんが仰るように配線は絡みやすい部類ですけどね)。この機種の特徴は、スピーカーで聴いているような音質です。重低音は感じられません(せいぜい出ていても40Hzではないか?)が、イヤフォンをつけていると意識する必要がないつけ心地で、音の拡がりは優れています。
    なかなか選択肢がないので、ゼンハイザーのオープンエアーのMX x60シリーズをラインナップごとほぼ買ってみたり、Panasonic RP-HV162-KやPioneer SE-CE521を買ってみたりしています。どれも音漏れはしますし、耳に当たる部分がプラスチックなのでイヤーバッドをつけないと安定しません。イヤーパッドをつければそこそこ安定しますし、音漏れもある程度は防げますが。
    低音と、ボリュームの性能を重視しないのでしたら、音質的にはPanasonicはお勧めです。小さすぎて外れやすいので、つけ心地は微妙かも(Pioneerは大きすぎて外れやすいのですが)。あと、ちょっとだけ飛び出している形状の割には低音はあまり出ません。一方、音の繊細さは価格的に群を抜いていると思います。
    長文、失礼しました。

  5. masao_nakagami_2001さん、コメント超ありがとうございます。

    私の好みにジャストなものは結局見当たらず、Sonyのカナル型で色々試したりAppleのEarpodsで我慢している感じです。

    たまにSonyやphilipsのページ、kickstarterなども覗いて居ますが、やはりこういう商品を求める人は少数派なのかもしれません。検索しては 勝手に切なくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です