ThinkPad X1 Extreme 2019 ( Gen2 ) が届くまで

Pocket

到着しtThinkPad X1 Extreme 2019 ( Gen2 )

去る2020年1月9日に、Lenovoのオンラインサイトにて、ThinkPad X1 Extreme 2019 ( Gen2 ) を注文しました。
本エントリーでは、無事手元に届くまでどんな感じだったか、どのくらいかかったのかについてまとめました。

注文時の納期情報

注文構成については、別エントリに記載しているので、そちらをご参照ください。

注文時の納期情報は、混んでいるのか、「最短4週間程度で出荷予定」となっていました。
BTOの構成で納期の表示は変わるのかなとも思って、いろいろと構成を変えてみたのですが、特に変わらなかったです。

日本の特定商取引法や消費者保護法、消費者庁などのガイドライン、民法の一般原則などから、「あらかじめ伝えた納期に遅れた場合には、購入者は契約を取り消し(キャンセル)出来る」ので、納期表示は長めに書いてあると認識しています。

注文翌日〜1週間

注文翌日〜1週間の間、注文ステータスに全く変化がありませんでした。
この点、超不安でした。

その間にも、セール情報のメルマガが数回届いていました。ただ、私が購入した当時の割引率である38%よりも割引率は上がりませんでした。
とりあえず損した気分にはなりませんでした。

1週間後の1月16日朝にようやく変化あり

レノボ配送状況確認11/16の朝に、ステータスサイトを確認したら、ようやく注文ステータスに変化があらわれました。
「1/31出荷予定、2/6到着予定」とのことでした。
購入時の予告どおり「4週間程度で出荷」でした。まぁ、混んでる時期ですし、最短ですから、仕方ないですね。

1月17日に、レノボオンラインストアのデザイン変更

1/17にメルマガが来たので、タイムセールを見に行ったら、販売サイトのセールの画面だけ、デザインが変わったようで、慣れないせいかもしれないが、不便になりました。特に下記の点でです。

  • 商品名が、米沢生産とかいろいろ付加されて楽天みたいに長くなり、どの商品かわかりづらくなった。
  • 割引率の表示が小さくなった
  • 同じモデルで、どの年度のモデルかが、例えば以前は、「ThinkPad X1 xtreme (2018)」のように、以前は明記されていたが、その表記なくなりわかりづらくなった。(CPUの世代は明記されているので、それで判断はできるが、わかりづらくなったのは間違いない)
    • また、x1 extremeは、構成が1種類になり、そこからカスタマイズするしかなくなったようだ。ベースモデルが36%OFFで29万円くらいになっていて、これだと高い印象を得る。ただ、カスタマイズでスペックを下げれば価格帯は同等だった。(その後見直したら、ベースモデルが、安くなっていた。たまたまそういうベースモデルだったらしい。)

※その後少しずつ修正されているようです。

その後も時々セールを知らせるメルマガが来て、その度によしておけば良いのに気になってしまって、割引率を毎回確認していましたが、割引率は最大38%でした。

日本語で納期メールが来たが…

レノボ配送状況確認2
その後、1月21日に「lenovo納期窓口」より、2月上旬お届けで、お待たせして申し訳ない旨の日本語のメールが来た。「うん、知ってる」って感じ。

しかし、その翌日の1月22日の夕方に、突然出荷済みの旨、メールが届きました。「昨日のメールは何だったんだ」という感じ。

すぐに注文ステータス確認サイトで確認しても、まだ「1/31出荷、2/6到着予定」のままでした。

出荷通知メールによると1月15日に製造に入ったようです(1月16日の朝に受注ステータスに変更があったのと一致しますね。)。

注文ステータス確認サイトとは別に日通NECロジスティクスの配送状況確認サイトへのリンクがあり、1月22日発送、1月28日到着予定の旨と、現在配送センターへ輸送中の旨、記載がありました。

数時間後には、注文ステータス確認サイトにも反映されました。

出荷から到着まで

レノボ配送状況確認3
1月24日の夕方に配送状況確認したところ、1月24日の12時過ぎに国内配送準備というステータスに変わっていました。
1月25日(土曜)か1月26日(日曜)に到着か?と、一瞬期待しましたが、土日はしっかり休むと聞いているのでたぶんダメだろうとは思っていました。
(やはり、土日は、変化ありませんでした。)

1月27日(月曜)朝にステータスを確認しても変化はありませんでした。
同日、昼を過ぎても変化がなく不安になったりもしましたが、18時ごろに更新があり、ヤマト運輸に引き渡されたようで、伝票番号が出ました。ヤマトのサイトでも追跡が可能になりました。

さらに、21時半ころにヤマト運輸からメール連絡があり、コンビニ配送への切り替えが出来ました。さすが毎度のヤマト運輸です。

翌日の1月28日に仕事帰りに無事コンビニで受けとることが出来ました。

まとめ

と、こんな感じで到着まで待っていたという感じです。いざ注文すると楽しみすぎて、もうとにかくありとあらゆる「ThinkPad X1 Extreme」に関する記事を読みまくったりしてずっとヤキモチしていました。
ようやく無事に届き、精神衛生の健康を取り戻すことができた感じがしています。

BTOするときは、混んでないときに限りますね。


参考サイト

似たようなエントリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください